不定期更新の日記。

オオカミノスミカ

KO | main | あーもう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ホラーはB級に限る
先日美容室いってきてさっぱりした管理人のWILDWOLFです。
髪の毛が肩まで届くような有様だったのですが、思い切ってベリーショートにしてみました。涼しいです。

美容室に行った後の話になるのですが、友人のT氏とともに映画サイレントヒルを見に行きました。以下ちょっとしたネタバレになるのでご注意を。
■この映画の監督がサイレントヒルの熱烈なファンだということは聞いていたのですが、映画をみて納得。異界につながった瞬間の周りのオブジェクト(壁やらクリーチャーやら)や雰囲気、音楽の使い方などなど、ゲームの場面を彷彿とさせるシーンをよく見かけます。クリーチャーの表現もなかなかの出来。三角頭が大鉈(?)でドアをえぐるシーンがとても怖かった・・・。

■私はB級ホラーが好きです。あの種類のなんともいえないパニック映画は、見ていて笑いがこみ上げますから。サイレントヒルは何級?と聞かれたら、間違いなくA級でしょう。オブジェクト、カット、音楽にストーリーなど、監督の並々ならぬ気合が感じ取れますから。
だけど、よく出来たホラーははっきり言ってあまり好きじゃありません。
クリーチャー怖い。登場人物の悲鳴が怖い。ストーリーが余りにアレで怖い。てか、やめて下さい皮剥ぐの。やめて下さい火あぶり。焼けてるじゃないですか。もう嫌。二度と見ない。友人のT氏も「よく出来てるけどさ・・・むっちゃ胸糞悪い。てか怖い」とのことでした。うん、凄くグロッキーになれます。あと、夢にでるよあれ・・・。

■しかしながら、エンディングの主演キャスト紹介のシーンは素晴らしいの一言。カメラアングルの使い方からなにから、ビビっときます。あれは見てよかった場面です。

■他に気づいたといえば、クレジットにCGクリエイターやらテクスチャークリエイターの項目があったこと。グラフィッカーはこういった世界にも仕事があるんだなぁといまさらながら思いつつ、映画館を後にしました。映画の内容としては憂鬱でしたが、良作だとおもいます。もう二度と見ないと思いますけど。やっぱりホラーはB級にかぎりますよね。
スポンサーサイト
| 未分類 | 09:51 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://snowwolf.blog33.fc2.com/tb.php/137-4c39be7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

WILDWOLF

Author:WILDWOLF
名称【WILDWOLF】



落として拾って、また落として。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。